園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ようやくハイブリッドが開花

咲くのが待ち遠しい我が家のクリスマスローズたち。
リビダス・ムルチフィダスと立て続けに原種が咲いちゃいましたが、ようやく待望のハイブリッドが1つ咲いてくれました。
MDG_150117.jpg
松浦園芸さんの中輪のグリーンのダブル咲です。
我が家には珍しい? 丸弁カップ咲きです。うちの花の中で花形の良さではトップクラス。
しかし、緑が来ましたか・・・。早いとこ、綺麗どころが咲いてくれないと、飢え買いに走りそうでやばいです。

MDG_150117a.jpg
かれこれ5年間育てているのですが、病気もありまして株姿はイケてません。反省。
買った当初は↓ 
さすがは松浦さんというか、1株で森みたいに茂っている凄いやつでした。
MDG_100123.jpg

松浦園芸さんと言えば、ミルフィーユが有名ですよね。
多分ミルフィーユ関係だと思いますが、我が家の松浦さんのお花で特に気に入っているやつ
RESD_110211.jpg
RESD_110214.jpg
RESD_110215.jpg
リバーシブルと呼ばれる裏面が白、表面にびっしり模様が入った花色でセミダブル咲きのものです。
2011年に連れ帰った当時は名前がありませんでしたが、
その後、この花色のダブル咲きを含めていくつかのタイプのリバーシブル色が「ミルフィーユ」という名前で広まったかと思います。
ダブルもいいですが、私はこのセミダブルが綺麗だな~と気に入っています。
このお花は咲き進みますと少し退色するのですが、その途中でオレンジ色っぽく見えてとてもきれいな瞬間があります。
ネクタリーが落ちると寂しくなるので1-2週しか楽しめないセミダブル咲きで、なおかつ数日しか見れない花色って所が何だか日食とかの天文現象みたいでして、楽しみな所です。
RESD_110227.jpg

ただし、高温期に咲いてしまうとちょっと花色が落ちてしまいます。ネクタリーに色が乗らないとちょっと寂しい・・・
なので、寒い時期に咲かせられるように、なるべく条件の良い所に置くようにしています。
RESD_130331.jpg

ミルフィーユはやっぱり良いな~。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/17(土) 22:00:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<松浦園芸さんのクリスマスローズを堪能 | ホーム | アップル系ダブル花その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR