園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

四国造園クリスマスローズフェア 松浦さん講演会

昨日に続いて行ってきましたクリスマスローズフェア。今日は松浦園芸の松浦克郎さんの講演会です。
富山から茨城まで遠い所をお越し下さり、有り難い事です・・・。
ビニールハウス内の会場に100人超集まって、外が北風強くて寒いところ中は熱気あふれてました。
時間前に座って待つ事しばし、松浦さんがご登場。
冒頭で、講演とかはあまりしていないので・・・・との事で、最初少し緊張されている感もありましたが、ひとたびエンジンかかれば松浦さんワールド全開、貴重なお話を沢山聞かせて頂きました。 沢山楽しいお話をされたのですが、一番興味深かったのは花芽形成の時期のお話で、実際に株を解剖して顕微鏡で花芽がどうなっているか確認し、その写真を紹介して頂きました。そのほか、随所にて”理系人間”の匂いがプンプンしておりました・・・・・・私も実はコテコテの理系人なので、すごく親近感が湧いちゃいました。
今日聞かせて頂いた中で、私にとってためになった内容をほんの少し。

・発芽の早い種は早生になりやすく、遅い種は晩生になりやすい。
 一瞬、ほんまかいなと思った内容ですが、よく考えれば原種で発芽の早いリビダスは発芽後1年で咲いたこともありましたので、なるほどと納得でした。 アホみたいに沢山交配してどれもこれもろくに育てられていない私にとっては、早生期待で2年開花を目指すもの、晩生とみてゆっくり育てるもの、と選別の目安ができるわけでして、今後の管理に大変参考になりました。
帰宅後、さっそく本年度の発芽状況をチェックしちゃいました・・(爆)
kurinae150201.jpg

・軟腐病は、肥料与え過ぎとか水のやり過ぎとか、人間でいえば「メタボ」になっている株が罹りやすい。
 毎年毎年、軟腐病でお気に入り株を失っている私、軟腐病から株を救う匠の技みたいなのがあればと思いましたが、軟腐病は治るのは難しいので、これは予防する病気である、とのお言葉でした。 ただし、どの株も罹るわけではないので、罹りやすい株がかかる。それはメタボになっている株ですよ、とのこと。 ここでよーく胸に手を当てて考えますと、毎年、気に入っている株が何故かやられてしまうというのは、例えば肥料バイオゴールドを他の株は5粒だけどこの子はお気に入りだから10粒とか、お気に入りはより早く成長させたいと願うあまりについつい余分な事をしているかもしれない。そういったことで無意識に大事な株を初夏~夏に弱らせていたのではないかと。 気に入った子は、肥料や水は辛く、株元や鉢元を清潔に保ってあげようと思いました。  あと、これは若泉さんがブログで書かれていたことと思いますが、軟腐病は土からうつるので鉢は地面に直におかず台に置きなさい、ということも併せて、今年こそ軟腐病ゼロを目指したいなと。

改めまして、松浦さん、遠くからお越し下さり、貴重なお話をありがとうございました。

さて、その後の顛末。

今日は買う予定が無いと言い切っていたのですが、
講演会が始まる前の待ち時間の売り場にて、
県北からお越しの顔なじみのお客様が、とある株の蕾をチェックして、
「これ、シングルのクレオンっぽい感じですね~」
との声。
ピーンッッ!! と反応してしまった私、その蕾を自らチェックしましたところ、
「うおおおっ!!!」 (←実際は無音で、心の中の声です)
そのお客様が自ら購入されたかったかも知れないのに、思わず
「これ、いいっすね~、買っちゃおうかな~」 と図々しくもかごに入れてしまいました。
白花シングルの複雑な模様入りってのが今シーズンの重点目標でしたので・・・・。

ちなみに、その県北のお客様、講演会後のじゃんけん大会で、見事「ミルフィーユ」をゲットされました。
天はしっかりみているぞ!

CRY_150201.jpg
まさかの購入株です。
お花は咲いたらアップしますのでお楽しみに。

しかしまあ、今年もまた「クリロ狂」全開になってしまった私。 いつまでこんな脳天気な事をやってられるのかな~?
スポンサーサイト
  1. 2015/02/01(日) 22:12:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<クレオパトラ | ホーム | ドラフト終了! (四国造園クリスマスローズフェア 初日)>>

コメント

Re: タイトルなし

> 良いお話が沢山聴くことができて良かったですね。
> やはり気に入ったこにはちょっと手をかけてしまうってのが、余計だったのか!反省ですね。
>
> お持ち帰りは1つですか?

なかさん、こんばんは。
さすがに、お持ち帰りは1つですってば。
  1. 2015/02/01(日) 22:40:28 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

良いお話が沢山聴くことができて良かったですね。
やはり気に入ったこにはちょっと手をかけてしまうってのが、余計だったのか!反省ですね。

お持ち帰りは1つですか?

  1. 2015/02/01(日) 22:34:11 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR