園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

チベタヌス交配の様子

先週末はフィギュアスケートのグランプリシリーズ中国杯がありましたね。
フィギュアスケートは大好きなので録画して欠かさずに見ています。
浅田真央さんを再び見れて、良かった~。彼女の演技は見ていると何だか涙腺が刺激されまして、ドライアイ気味な私にはとってもよい治療なんです。 しかし、それにもまして本郷理華さんの演技は素晴らしかったです。観客の皆さんもノリノリでしたし、引き込まれてしまいました。日本のフィギュアスケートはレベルが高いですね。日本があまり強いと欧米人に有利なルール改正とかありそうで、ちょっと心配です。
スポーツといえば、これまた大好きな大相撲も毎日録画してしっかり見ていますが・・・・・
うーむ。今場所はどうなることやら。とにかく、何でもいいから、稀勢の里関に優勝してもらいたいのですけど。

我が家のチベタヌス交配の様子を紹介します。
私はとにかく何故かチベタヌスが好きでして、理由は自分でも良く判りませんが、どことなく和風な株姿がいいのかな。
チベタヌスは何度も買いましたが、開花株もしくは開花見込株以外で咲かせたことがありませんで、栽培はむずかしいですね。ですが、チベタヌス交配は株姿がチベタヌスに似ていますので同じように楽しめます。市販のチベタヌス交配はめったやたらと高額なので、自分で作っちゃおうと思ったら、案外簡単に出来ちゃいました。
2013年2月に開花した自家産のチベタヌス交配
10_22B_130203.jpg 10_22B_130203a.jpg
開花した年の夏に早くも軟腐病に罹りまして、枯れたかなと思ってあきらめつつ放っておいたら新芽が出て、中央部が腐ったので末端部2株に不本意ながら株分けとなりまして、一株は我が家、もう一つはクリロー仲間の所へ。
残った一株は2014・2015と咲きませんでしたが、
現在、特徴的な花芽でタケノコっぽいやつが膨らんできております。
10_22B_151107.jpg
経験的に、これは咲きますね。
久しぶりにお花が拝めそうです。
初回開花時は”車温室”に入れていた影響なのか花色が白くなってチベタのピンク色が出ませんでしたが、今回は何もせず低温でじっくり熟成しようと思います。本来の花色はどんな感じか、楽しみにしています。

他のチベタヌス交配。
2012年の採種組なので、早ければ昨シーズンに開花しても良かったのですが、管理の悪い我が家では4年目開花でも良い方かな・・・・。
これは「プチドール」のピンク花xチベタヌス・ピリカさん です。これはまず間違いなく花芽でしょうね。
プチドールの方が濃い目のピンク花ですので、株姿はもちろん花色にも超~期待しております。
12_31_151107.jpg

チベタヌス交配はもうひとつありまして、これは
ヘルツェゴビナスxチベタヌスというクレイジーな交配です。
こちらはまだ生育不十分で、葉芽かな~。
ま、滅多にないけど「良い方の誤算」に期待しましょうかね。
12_22_151107.jpg
こういうのを見ていると、来るクリスマスローズのシーズンが楽しみになってきますね~

スポンサーサイト
  1. 2015/11/11(水) 23:28:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<ヒイラギ | ホーム | 久々に・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR