園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズ動向

我が家の2年生(2014年採種)のクリスマスローズ苗です。
kurinae151119.jpg
こんなケースが計7つで80数株あります。
この中にはゴールドセミダブルのセルフとか、赤ダブル狙いの”マゼンタ”x”赤牡丹”とか、期待の交配が沢山ございます。
ゴールドダブルとかも出てくるんじゃないかな。
夏が終わってから、大株とかそっちのけで真っ先にお手入れしたのが2年生の苗でしたがなかなか新芽が上がって来ず、大分気温が下がってきてようやく生育に勢いが出てきました。何とかあと1年ちょい先には咲きそろってほしいな~と願っております。

さて、今日大手通販のKR園さんのカタログが届きました。
毎年、クリスマスローズの人気や価格動向の目安にしている冊子であります。
早速中身を見ますと、数年前よりページ数が少ないのは同様なのですが、
クリスマスローズやクレマチスのページが大分縮小されてて、ページ数が割かれているのは野菜苗とか果樹類が多い気がします。
興味あるクリスマスローズはお花の写真がぐっと小さくなっちゃって、1ページに35種類押し込まれちゃってますが、これはこれで綺麗に見えるから摩訶不思議。大部分は野田園芸さんの株です。特に品揃えで新しいものとかは無い様で、だんだんと「定番化」しつつあるのでしょうかね。これは、直感的で根拠のない勝手な推測ですが、新しい花が出ないってのはクリスマスローズが見捨てられていく様なやばい兆候の様な気がします。
価格動向はというと、ゴールドのセミダブル&ダブルの花確認株ってのが揃って突出した価格の¥10800也。野田園芸さん、ゴールドのDDとSDは10000円を死守したいってのがストレートに伝わってきて、ちょっと微笑ましいです。ぼちぼち、アマチュア交配でゴールドのセミやダブルは出てきているはずなので、そうなると¥1000になるのは時間の問題だと思うのですが・・・・・。花確認株じゃなくて苗だと1200円。ということは、あと2年すれば単なるゴールドで花形よれよれだったらセミでもダブルでも1200円になるのでしょうね。そろそろ、花色だけじゃなくて、丸弁整形花ですよ、とかいった花形をクラス分けのファクターに取り入れないとこの業界成り立たないんじゃないでしょうかね。
ゴールドのセミ&ダブル次いで高いのは、セミダブルの花確認株で3200円なり。セミダブルは苗は売っていなくて花確認株のみで、確率論的に苗では売れないのしょう、それは大変良心的な気がしますが、問題はセミダブルの定義で、どれくらいのネクタリーからセミダブルになるのか判らない。3200円出すなら、暇があるならホームセンターとか園芸店巡りをしていればお気に入りのセミダブルをゲットできそうな気がしますが。
同じ3200円なのがメリクロンのダブル花の苗。確実に写真通りの花が咲くということを高い価値として売り込む戦術の様ですね。もしそうなら、価格を1/10まで下げないと大衆に広く受け入れられることはないでしょう。開発・生産コストを考えると3200円で売りたい気持ちは判りますが、咲くまで1年以上かかる苗にその値段を出しますかね? ブランド牛のステーキ肉を一回食べる方が断然いいです。本気でクリスマスローズをバラみたいに普及させたいなら、良花のメリクロン苗を大量に安価に安定供給できなきゃダメだと思います。
その他諸々の恐らく実生苗は、苗が800円で開花株は3200円。かつて私が購入した「今までにない鮮やかな赤色」のはずが普通の赤紫だった”マゼンタ”も、名前が”ダブル赤系”という平凡な名前に変わってますが花の写真はそのままで販売されておりました。これにはちょっと苦笑い。買ったときは8000円でしたので、ずいぶん下がったな~と思います。というよりは、ダブル赤系っていうけど剣弁も丸弁もどっちもありでしょうし花色も紫と赤の境界線が全然判らない状態のままでしょうから、一律に3200円というのは疑問で、花色や花形で一株づつ値段が違うべきで、良い花は値段が高くてもいいけどそうでないやつは安く売らないと買い手の不満が募るばかりではないでしょうか。
実生ではどんな花が咲くか判らないクリスマスローズ、大手通販さんには実生といえどもカタログ見本花から大きくかけ離れる事のない良質な花のみを選抜して供給して欲しいと思います。
実生でよいから、駄花は流通させずに多少なりとも何かしら見どころのある花だけを市場に供給する。このことが価格暴落を招かずにクリスマスローズを「素敵な花」として大衆に広めていく鍵だと思うのですが。 相変わらず失敗作の駄花を良花に抱き合わせて無理やり供給している生産者さんは、目先の金儲けじゃなく先を見据えて、ちょっと反省してほしいもんです。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/18(水) 23:59:30|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<ポチッとな | ホーム | テニス観戦>>

コメント

アンジェリケさん、こんばんは。
クリスマスローズを実生で交配していると、組み合わせ次第ですがダメなやつは良花になる確率がとっても低いみたいでして、それはそれでいいので駄花は捨てちゃって良花だけを元が取れるくらい高く売れば良いと思うのですけど。マニアの方は、きっとそれでも買っちゃいますから(注:←私ではないですよ(笑)) それよりも、プロの方には、良花を打率良く生産して安価に供給する事に挑戦して頂き、この花の魅力を多くの人に広めてほしいなと思う次第です。
  1. 2015/11/25(水) 01:18:14 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

その通り

全くその通りだと思います。失敗作の駄花を良花に抱き合わせて無理やり供給しちゃだめですよねぇ
  1. 2015/11/20(金) 12:34:04 |
  2. URL |
  3. アンジェリケ #oO93Mgkg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (177)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (85)
香りの花 (36)
花いろいろ (57)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR