園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズの移り変わり

今日は園芸店さんへは行かず庭仕事は水やりとバラの剪定くらいで、あとは雛人形を飾ったり日用品の買い物などで、穏やかな(?)一日を過ごしました。 クリスマスローズの見回りをしていますが、本格開花はまだまだ先みたいですね~。 まあ、開花株を1ダースも買ってますので、十分にぎやかに楽しめていますけど。

昨日アップした、自家産今季初開花の1番乗りの花が開いてきて、全容が見えてきました。
12_34B_160207.jpg
花色はまあまあかと思いますが、期待のネクタリーが変化する様子があまりない一方で雄しべが展開を始めてきてしまいました・・・。
この分だと、これで最終形かな。ちょっと残念です。

四国造園フェアのドラフト1位指名のダリア咲きは2番花が咲いてきました。
DA_160207.jpg
クリスマスローズは一番花だけ様子が違って二番花以降で一番花の見た目を再現しないことがよくあるのでちょっと心配していましたが、どうやら二番花も同じように咲いてくれそうです。ほっとしました。
根腐れしていた株なので、セルフ交配の種を採っておきたいのは断念して、春に株を充実させた上で万全を期して夏越ししなくてはと思います。

こちらは、自家産チベタヌス交配の愛称「風鈴」です。
一番花が咲き進んでいますが、日焼けとでもいいましょうか、花弁の淡いピンク色がちょっと濃くなってきまして微妙にいい感じの色合いになってきました。こういう変化はうれしいですね。
問題は2番花が咲いてきた一方で、交配予定のチベタヌスがまだまだ咲きそうもないことであります。チベタヌスは本日自宅リビングに取り込んで、人間と一緒にぬくぬくさせております。もう、なりふり構わず早く咲かせるぞって感じ。
10_22B_160207.jpg

変わりましてこちら、大森プランツさんのウィンターシンフォニー、スイングシリーズの黄色のお花のつぼみ。
黄色くて丸くて小っちゃくて、おいしそうというか、とても魅惑的なつぼみです。
ODSYP_160206.jpg

上のつぼみは2番花のもので、一番花は昨日これくらいに開いておりました。
ピコティーもうっすら入っていまして、いい感じです。
この状態がベストかもしれません。
ODSYP_160206a.jpg

同じ花の今日の姿です。
さらに花弁が広がってきていますね。
花形は開く前の昨日の方がよかったかもしれませんが、ピコティーの乗り具合はぐっと良くなってきました。
もうこれ以上は開くなよ、育たなくていいよ、と思うのですが・・・・・・
続きは後日また。
OSDYP_160207.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/02/07(日) 22:28:42|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<命名 モモイカ | ホーム | やめられない止まらない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (177)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (85)
香りの花 (36)
花いろいろ (57)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR