園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

日本のやつ・・・

実は今日から4連休です。
ちょっと羽を伸ばせるかな~♪
まあ、いつも伸ばしているようなところもありますが。
今日もまた園芸店さんにお邪魔して、クリスマスローズを眺めて、

また1つ連れ帰っちゃいました。
減らすといいながら口先ばっかり、増える一方ですね~。
まあリストラは後で考えます。

こんなのを連れてきました。
アップル系のダブルです。
FDA2_160211b.jpg
FDA2_160211.jpg
FDA2_160211a.jpg
3.5号という小さいポットで地際で咲いちゃった弱い花なのですが、
何か閃きとでもいいますか、ビビッと感じるところがありまして、
これはしっかり株を育てたらば見事なアップル系ダブルが咲くんじゃないかと、妄想が頭を駆け巡りまして、
ポットが手のひらにくっついてしまいました・・・・・。
早速植え替えしました。
残ったつぼみから花粉が出れば使うかもしれませんが、
今期は生育に専念して、来期に活躍してもらおうと思います。

これと一緒に買ってきたのがこちら
濃色八重咲きゴールドです。
じゃなくて、福寿草です。
クリスマスローズと同じキンポウゲ科で、日本における代表的なお花のひとつでしょうね。
黄色の鮮やかさで勝負したら、クリスマスローズでは勝ち目がないでしょうね。
fukuju160211.jpg
fukuju160211a.jpg
福寿草って、夜になると花が閉じるんですね。全然知りませんでした。
一人だけ、反応が遅い子がいますが・・・・
fukuju160211b.jpg
福寿草を育てるのは全く初めてです。前々から育ててみたいと思ってはいましたが、このシーズンに咲く花がやたら多い我が家ではなかなか導入しようという気にならなかったものでして。 今回導入したのは、花の黄色がきれいなのと、まず無理とは思いますがクリスマスローズと交配できないかな~なんて思ったりしましたもので。 交配はともかく、眺めてて暖かく感じられるいいお花ですね。

もうひとつ、日本のキンポウゲ科
節分草が咲きました。
こちらは、以前から持っていて種まきで増えたやつです。
setsubunsou160211.jpg
setsubunsou160211a.jpg
お花は1cmくらいでしょうか、ベリースモールなお花でございます。
大きさは全然違うのですが、クリスマスローズと同じキンポウゲ科の中でもクリスマスローズと姿形が似ているな~と思います。
クリスマスローズと交配できたら、原種交配真っ青のちっちゃい花が咲くでしょうね~。
バイオテクとか駆使してスフェロプラストとか作ってみたい気もします。
まあ、クリーンベンチとか顕微鏡とかインキュベーターとか買うお金と、やる暇があればね~。
小市民な私は、ダメと思いつつ、花粉を付け合うくらいですかね~
スポンサーサイト
  1. 2016/02/11(木) 23:36:27|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0
<<続々開花 | ホーム | 花の変化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR